アンカー神戸三宮ブログ

障がい者就労移行支援施設アンカー神戸三宮のブログです。 授業内容等、活動内容を随時アップさせて頂きます。

今日はいい天気ですね。
もしかすると30度近く気温も上がるのかもしれませんね。

週末は雨が降るのかもという予報。朝の洗濯は果たして吉と出るか?今日と出るか?


アンカーも所属している中央区の福祉サービスの事業所の紹介イベントが
6月にあります。

病や障害を抱えた児童から成人の方が使える施設尚の紹介を行うイベントになっています。

将来的なことを考えると不安。

どこの事業所を使ったらいいのかわからない。

実際のスタッフさんやメンバーはどんな感じなんだろう?

施設としての形態は同じだけど、どこが違うのかな?


様々な事業所が説明をする機会になるので、
迷われている・悩まれている方にはいいイベントなのかもしれません。


少し楽しめるように屋台が出たり、作業の体験などもできる。
作業所独自の自主精算品の販売があったりと
趣向を凝らしています。


中央区事業所紹介



日時:平成29年6月17日(土)11:00~15:30

場所:神戸市勤労会館7階大ホール
内容:事業所紹介・作業体験コーナー・屋台・パフォーマンス・自主生産品販売コーナー

問い合わせ先 事業所紹介PJ 事務局 ちゅうおう障害者地域生活支援センター (担当 三浦)
       tel 078-367-6651  fax 078-351-1660


 

今日は雨ですが、暖かい日が続いていますね。
街の中では半袖の人も見かけるようになってきました。

今日のプログラムは企業見学・事前プログラム。
アンカーでは月に1回程度、障がい者雇用に積極的な企業や特例子会社などを見学しています。

今回はぜひ行ってみたいという企業の選定。
メンバーさんにアポイントからお任せして調整していただきました。

この前、テレビで取り上げられていた。
色々な配慮もありそうで一回見学してみたい。
カリキュラム的にこの枠なら行きやすい。

と工夫をしながら調整しています。
DSC_1143[1]


訪問したときに、どのような質問をするのか?
行けない人もいるので、質問の吸い上げをしよう
事前に調べられるところは調べておこう。

とそんな声が挙がってます。

 DSC_1141[1]


DSC_1145[1]

事前に今回もカリキュラムについての企画書や資料も仕上がっていたので
それを用いながら今日のカリキュラムの進行やまとめもお任せしています。

DSC_1147[1]

さすがという感じでしょうか。
練習ではなく、実際の様々な場面が体験できるような提案があれば
なるべくやってみる方向で。

失敗やうまく行かないことがあったとしても、
課題がはっきりして、次に生かせるかもしれません。

今月後半にはいよいよ見学予定。
プレッシャーやストレスはかかるかもしれません。
その中で任せる。頼む。などの役割ができる事で
変われるきっかけになるかもしれません。

うまくいくといいな。また報告しますね。


 

いつの間にか春めいた日が続いていますね。
コートやジャンパーは片づけましたか?

今日はメンバーレクの日。

なかなか幹事役が決まらない感じでしたが、調整をしながら

「このままではいつもと同じになるんとちがう?」
「天気によっては行き先を変えよう」
「多数決だけでなく、今回は外に行った方がいいのでは?」

ということから今回は↓
DSC_0250


DSC_0243


DSC_0240


DSC_0232


DSC_0230


DSC_0216


DSC_0214
 

普段と違う場面ではいろいろなことが分かるかも。

ただ楽しむ、調整したからには形だけでも参加する。

頭の中をのぞいてみるとそんな言葉が見えるかもしれません。

次はどんな企画か、楽しみにしつつというところでしょうか。 

↑このページのトップヘ