アンカー神戸三宮ブログ

障がい者就労移行支援施設アンカー神戸三宮のブログです。 授業内容等、活動内容を随時アップさせて頂きます。

タグ:うつ

①年代 ⇒20代女性

②病名・障害名(または症状や困ったこと)
⇒うつ病 (不眠・抑うつで体調が不安定、季節の変わり目がしんどくなる。)

③これからの仕事について(オープンかクローズか、フルタイムかどうか)
⇒オープン、10:00~16:00 事務職

④アンカー在籍期間
⇒1年5ヵ月

⑤アンカーを利用して良かった点
利用当初は体調もかなり不安定で週2,3日を午後から参加で精いっぱいでしたが、悩み相談や不安を聞いてくださり、やれることが少しずつ増えて参加の時間や日数も安定できました。何より認知行動療法・暴露法などのカリキュラムでもそうですが、自分のことを話すことのできる場所ができたのはとてもありがたかったです。

⑥就労までに苦労した点
就活を始めた当初は履歴書つくりや特性の把握などが大変でした。
コロナ禍で求人が減っていたこともあり、求人検索もむずかしかったです。
最初に1時面接が受かったところは話の折り合いがつかなかったり、実習先での就職も難しくなって行ったりと気分体調が上がり下がりもある中である程度、自己管理ができたのではないかと思います。

⑦これから利用する方へのメッセージ
私のように気分の上がり下がりや抑うつのある方でも悩み相談をしていくことで体調も安定していくのではないかと思います。現在はスタッフの方が一人ついてくださる担当制ですが、他のスタッフの方に意見を聞いたり、悩み相談もできるので一人で悩むよりどんどん話しかけていくことが一番かと思います。体調を優先に、いろいろな方々と交流しながらぜひ過ごしてください。

stand_businesswoman_pants


もともと頭もよく気遣いもできる方で、職業的なスキルも高い方でしたが、成育歴の大変さもあり「周りに合わせすぎてしまい疲弊する」というパターンでしんどくなる印象でした。コロナ禍に入ったことで在宅で取り組むことが増えたことで苦労されましたが、一人で取り組む時間や集中できる時間がぐっと増え、担当スタッフとも連携しながら、いい形で就職ができたのかもしれません。
睡眠のバランスの大変さもありながらも朝から頑張ってコツコツと取り組んだことも結果につながったのかもしれません。普段もおしゃれでしたが、スーツが似合う印象が強かったです

休めない人が休めるようになることで、いい意味で息抜きできる。
苦労した分、楽しめるといいなぁと本当に思っています

早いものでもう12月になっていますね。
クリスマスの雰囲気に近づいてきていますね。


昨日は16名の参加でした。
特例子会社で勤務中の方、一般の会社でオープンで働いている方、クローズで勤務している方
いわゆる支援者の方、転職を検討している方や新しい仕事の準備をしている方など

所属やお住まいも本当にバラバラで神戸市以外の方の方が多かったのかもしれません。

今回は簡単な自己紹介的なウォーミングアップの後
50代の方のうつからの再就職の発表でした。

勤務しながらこの日のために資料を作っていただいて
本当にわかりやすい発表でした。

うつになり退職して、数年間自宅で静養して
①昼間は無理でも夜に少し外出できるようになった。
②主治医から勧められ精神科のディケア(リワークディケア)を利用したこと
③リワークの仲間の卒業(復職や再就職)を見て意欲や焦り、ブランクの説明に悩む
④就労移行にいくつか行き、通うも当初は倦怠感が強く思ったほどいけない。
⑤実習も楽勝と思ったが、休んでしまった。
⑥目標を再設定して色々な場面があったが就職。

ちょうど発表をされた日が1年の記念日でした。

印象に残ったこととして

働くときは「生活リズムが一定でないと難しい」
先のことを考えても仕方ない「年金が止まるかよりも、1年仕事を続えられるか考えるほうが大事」
自分を責めるのではなく、次にどうするかを考えるほうが大切
自分の体調や気分を図るためのルーティンを持つ(発表者は歯磨き)


そんな自分の中での考え方や取り組みが得意なイラストを活かし
スッと集団に伝わっているのが見えた気がします



その後はグループワークでそれぞれの困ったを相談。

働くを応援している方からは
・仕事の中身やリズムが自分と合っているか(特例子会社等では試しやすい)
・やりたい仕事とできる仕事には差がある
・職場の中で相談できる人を持つ(支援機関的なものだけでなく)

といったことができている方は仕事が長く続くのではないかと。

仕事とのバランスで、仕事が全てではないと割り切ることや
抱え込まないこと
朝マクドでコーヒーを飲む
コメダ珈琲で朝過ごして体調を確認する
お気に入りの発泡酒を飲む

そんなことも話題に挙がりました。

休憩時間や夕食会の方も色々な話が挙がり、情報交換ができたのではないでしょうか。
次回は3月を予定しています。

又こんなテーマでやってほしい。日程的にはこの週がいいなど提案があれば連絡ください。

就職への一歩を考えている方がいれば見学は随時受け付けているので
気軽に連絡の上お越しください

アンカー神戸三宮 078-381-8884 まで


参加の皆様、お菓子等の差し入れや準備や片付けを手伝ってくださった皆様
本当にありがとうございました。

体調等で参加できなかった皆様、また3月に再会できることを楽しみにしています








↑このページのトップヘ