アンカー神戸三宮ブログ

障がい者就労移行支援施設アンカー神戸三宮のブログです。 授業内容等、活動内容を随時アップさせて頂きます。

タグ:就労移行

早いもので今年もあと20日程度となっていますね。

朝晩の冷え込みなども厳しくなっていますが、体調等は崩されていませんか?

12/25(土)10:00~オンライン説明会を行います。
(休憩をはさみながら11:30前後の終了予定です)

(途中からの参加や途中で抜けてもOKです。
音声やチャットを使いますが、聞くだけの参加もOK、名前もニックネーム等でもOKです
支援職やご家族さんの参加もOKです)

online_school_boy


 就労移行とはどんなところか?
どういったことを取り組んでいるか?

 実際にどんな方が利用になっているか?利用された方のインタビューなども少しお伝えできればと思っています。希望の方がいれば、終了後にお電話やzoom等を使った相談も受け付ければ と思っています(人数等により後日の対応の可能性もあります) 今回はオンラインでzoomというソフトを使わせてもらい 、ご自宅等から参加できる形とさせてもらいたいと思っています。

12月のオンライン説明会は終了しました。また次回以降の
開催はブログやHP等でお伝えできればと思っています。

おはようございます。

土曜の午後によく行っている現メンバーとOBなどの交流のオンラインのgoogle meetsはお休みとさせてください。

日時:10/23(土)午後 meets →お休み

来週以降もレク企画等もあるので、またブログ等でもお知らせできればと思っています

今後ともよろしくお願いします


まだまだ日中は暑いくらいの日が続いていますが
朝晩は気温が下がってきましたね。週末から急に冷え込んで寒くなるみたいなので
お気をつけてください

10/20(水)13:00~オンライン体験会を行います。
(休憩をはさみながら15:00前後の終了予定です)

(途中からの参加や途中で抜けてもOKです。
音声やチャットを使いますが、聞くだけの参加もOK、名前もニックネーム等でもOKです
支援職やご家族さんの参加もOKです)

online_school_boy


 就労移行とはどんなところか?
どういったことを取り組んでいるか?

 普段カリキュラムをメインで進めているスタッフがお伝えする予定です。 希望の方がいれば、終了後にお電話やzoom等を使った相談も受け付ければ と思っています(人数等により後日の対応の可能性もあります) 今回はオンラインでzoomというソフトを使わせてもらい 、ご自宅等から参加できる形とさせてもらいたいと思っています。



こんかいの説明会は終了しました。次回は11月の中旬から後半にかけて検討しています



オンライン体験会の問い合わせ等がある方は
anchorbaywing@gmail.comまでメールでいただければと思っています。

担当 森村・薩川

担当さんを通じて、勤務3年目のOBの方からメッセージをいただいたので紹介させていただきます

①アンカーで、取り組んで良かった事
SST(ソーシャルスキルトレーニング)、運動プログラムです。SSTでは、実際に皆さんが体験された体験談を元に、選択肢を出して行くのですが、私はどちらかと言うと体験談を出さず、選択肢を出していました。(本当は、両方出せると良いと思います。)選択肢を出す。これも重要と気が付きました。今まで、思った事を言う事が多かったのですが、SSTを取り組んでから、私のボキャブラリーが増えた気がします。
また、運動プログラムでは体力づくりの為に、ストレッチから始まり、歩く、階段の昇降、と徐々に体力をつけて行けました。そして、通所中も私が通っている所からは階段のみ使う事にして、現在も職場に至る道までにある階段は全て使っています。夜間などにストレッチをして、体をほぐす様に出来る日は毎日と、心がける様になりました。

内容に、職業プログラムが混じっていました!(階段の昇降の部分です)


②当時は嫌だったけど、振り返るとやっとけば良かった事
私は、コミュニケーション能力が低い方でした。ですので、下記のプログラムは、もっとやっとけば良かったです。
認知行動療法、SSTです。
認知行動療法では、今の私が必要としているコラム法などを紹介して下さっていて、SSTをもっとしている場合、ここの選択肢を増やせたのでは無いか?と、思っています。


③今の仕事で楽しいこと、達成感ある事
基本的に毎日同じ仕事ですが、新しい仕事が入ったりすると自分が成長したのかと思って、達成感が湧きます。
昼休憩に、仕事日のルーティーンとして自販機で飲み物を飲んで、ストレッチをする。と言うのを取り入れてますが、これが私の会社は少し風が当たる場所に自販機があり、午前を乗り切ったから午後からも頑張れる。という感じで緊張もほぐれます。
また、私の部署は基本座り仕事で、他部署の方と顔を合わすことが無いのですが、毎日決まった時間に、共有場所に行くことによって、他部署の方に顔を覚えてもらう事が出来、話をするきっかけが出来ました。


④今の仕事でしんどい事
基本的に毎日同じ仕事ですので、こちらがしんどくなる時があります。
私の病気の一つ(適応障害)なのですが、会社に入る前は無かった病気が、会社に入った後、新しくこの病気になり、新しい病気について向き合うのもしんどくなる事です。


⑤アンカー居る方に向けて1言アドバイス
アンカーにいる間は、何でも挑戦して見てください。私は、今のプログラムをよく知りませんが、私の参加していたプログラム内容が偏っていたと、自覚しています。また、楽しいプログラムがあるとそちらの方に行くことがあるかと思いますが、そんな時違うプログラムも見てください、そのプログラムが将来役に立つかは、分かりません。ですが、いつかやってても良かったと思える日が来ると思います。

仕事では、体力、コミュニケーションスキルは特に重要だと思っています。
体力はいくら合っても困りません。これは、事務職も同じです。会社に行き、そこから1日の仕事をして家に帰る。これを一週間の仕事分と考えると体力の重要性が分かると思います。
また、コミュニケーションスキルでは、例えば話題の共通性、質問を考えるなどが、役に立ちました。
話題の共通性では、つい自分の話をしたくなると思いますですが、相手の趣味を聴いてみてその話をするだけでも関心を持ってくれたのかと、思ってくれます。
質問を考えるですが、簡単な質問でも大丈夫です。質問する事に意味があり、私の時にあった会社見学では質問をしてくれたから、見学会社から興味を持ってくれたと、思って貰えます。

※今、出来るか分かりませんが、スタッフさんだけで無く、同じ通所者さんともコミュニケーションをとって見て下さい。
ZOOMの事は分かりませんが、ZOOM内でチャットがあるかと思いますので、苦手な方はチャットで自分の意見を言う、これだけでも違うと思います。
また、電話を利用させてもらえる場合電話を取り入れるのもありです。事務職では電話に出る事が結構あります。


⑥アンカーでこれを、やっとければ良かった
一通りのプログラムはやってましたが、認知行動療法の参加は、本当に数える程度でしたので、内容を詳細に掛けなく、もっと参加してた方が良かったと思っています。


鉄道撮影のイラスト


事務職に就きたいと特別支援学校からアンカーに来られていました。現在は医療機器メーカー内で事務職に従事されています。難病等があり紫外線を浴びてしまうと極端に疲れたりすることも有ったかと思います。外出にも運動にも挑戦して段階的に時間を伸ばしたり、調子が悪くなる場面では短くしながら勤務を継続されている印象です。

新型コロナが落ち着けば、また元気に再会できることをお待ちしています

梅雨も開けそうな暑い日が続ていますが、みなさまお元気されていますか?

6月の最後に行った体験会を
7/28(水)15:30~行います。
(当初の予定から30分後にしています。予定されていた方すいません)

 就労移行とはどんなところか?
どういったことを取り組んでいるか?

 普段カリキュラムをメインで進めているスタッフがお伝えする予定です。 希望の方がいれば、終了後にお電話やzoom等を使った相談も受け付ければ と思っています(人数等により後日の対応の可能性もあります) 今回はオンラインでzoomというソフトを使わせてもらい 、ご自宅等から参加できる形とさせてもらいたいと思っています。


また、次回の開催時にはこのブログ等でご案内します

オンライン体験会の問い合わせ等がある方は
anchorbaywing@gmail.comまでメールでいただければと思っています。
担当 森村・薩川

↑このページのトップヘ