アンカー神戸三宮ブログ

障がい者就労移行支援施設アンカー神戸三宮のブログです。 授業内容等、活動内容を随時アップさせて頂きます。

タグ:障がい者就労

1月に続いて2月もサンパルでのサテライト相談を行えたらと考えています。
次で3回目になりますが、3名程度で話すことが多く、少し様子を見てから帰られる方も
いらっしゃったと思います。(その時の雰囲気で入ってくるかどうかを決めていただいてOKです)

P_20191206_181517



今までアンカーを利用されて就職された方や利用前の相談を伺うことがあったのですが
少し駅から遠いので
「仕事帰りにアンカーまで行くのが大変だ」
「いきなり見学に行くのにハードルが高い」
という声も少しいただいています。

少しお試しという形で三宮の駅から近い場所で金曜の夕方から夜に就職や転職のご相談できる形を
取れればと思っています。

初回であるので、僕自身もどんな形になるか分かりませんが
何か気になることがある方がいればお越しください。

複数名の方が来られれば、お互いがOKなら情報交換の場としても使えるかもしれませんね

日時:2月21日(金)16:00~18:00
場所:神戸市協働と参画のプラットフォーム 
   三宮駅より東へ徒歩5分程度 サンパル2F(三宮のはなまるうどんの2Fです)
https://platform.city.kobe.lg.jp/contact

caption1



こんな雰囲気の場所で圧迫感がない感じです。
(少し話したいけど、気になる方は遠巻きに見てから声かけてもらうこともできると思います)


病気や障がいのある方の就職相談、転職相談など
(手帳の有無や所属等は問いません。予約等は不要。直接お越しください。少し様子を見ながら予約制や日時は調整していこうかと思っています)

慣れないお試し的なことになるので、色々と不備があるかもしれませんがよろしくお願いします。



2月になりましたが、例年に比べて暖かい日が続いていますね。
風邪やインフルエンザも流行りやすい時期なのでご注意ください

2.3.28


P_20191207_145600 (1)


12月に開催した「就労者の集い」を3月に開催したいと思っています。
今後もできる範囲で3か月に一度くらいの感じで進めていこうと思っています。



・就労しているからこそ、相談できる場面が減った。ほかの人たちがどうしているか知りたい

・就労の準備をやっているけど、どうすれば働けるのかなかなかイメージが付かない

・仕事の応援をしているけど、この方法であっているのかどうかわからない

・就労移行等の卒業生で近況報告的にまた集まりたい


みんなで気軽に話し合いませんか?


気分や体調のこともあるので急な参加やドタキャンもOKです
(可能であればお茶やお菓子等の都合もあるのでお知らせいただくと助かります)
今までは10~15名程度の参加者です。



日時 :3月28日(土) 14:00~16:00 
場所 :アンカー神戸三宮 (三ノ宮駅から徒歩約10分)
参加費:100円(お菓子代として)
内容 :就職や転職についてのグループワーク+茶話会な
    


※所属や就労の有無は問いません。
申し込み・問い合わせ先:アンカー神戸三宮 078-381-8884 まで

アクセス方法は

http://www.npo-anchor.jp/index.php?%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9



時間的に許す方は早めの晩御飯なども行ければ行きましょう。

①年代
⇒20代女性

②病名・障害名(または症状や困ったこと)
広汎性発達障害、不安障害

③これからの仕事について(オープンかクローズか、フルタイムかどうか)
⇒オープン 事務職 10:00~16:00

④アンカー在籍期間
⇒1年4か月

⑤参加してよかったカリキュラム
⇒概ねすべての物に参加しました。スタート時に行った認知行動療法が印象的だった。
自分が考えていることを紙に書く、自分ではなく自分が好きな人をイメージして書くことで
自分自身を責めたてる気持ちから少し離れることができたように思えます。
カリキュラムだけではなく、終了後メンバーやスタッフと話をしたりしながら
気分のコントロールや生活リズムを整えるコツが身についてきたのかもしれません。


⑥アンカーを利用してよかった点
⇒自分一人ではどうしようもなかったことに活路を見いだせた。
障害や同じようなことで悩んでいる人たちがいると知って心強かった
人とのかかわり方や就労のために必要なことを学べてよかった


⑦就労までに苦労したこと (今も取り組んでいること)
自分の事についての理解を深めて言葉にしたリ対策を取ったりすること
面接対策や緊張で体調を崩してそこからどうしていくか。生活リズムの安定
実習などでプレッシャーの中、自分のできる事をやって、その評価を受け取って落とし込むこと。


⑧これから利用をされる方のメッセージ
ご自身の病気や困りごとで必死になりながら、来ている方もいらっしゃるかもしれません。
アンカーには、その悩みを聞いてどうする開所に考えてくれるスタッフさんも同じように悩みながら通っている仲間もいます。少しでも心が腫れて無地に卒業できることを祈っています。

金曜からルミナリエがスタートして
三宮の町はかなり華やかになっています。来週いっぱい開催されているので
暖かい格好をして見に行くのも悪くないですね

今日は就労者の集いでした

P_20191207_165938


今回は若い男性の発表でした。
自分自身の病気になった経緯、今仕事で取り組んでいること
自分が元気になったキッカケなどをパワーポイントを使って色々と説明してくれました

中学生頃の発症したこと、その後精神科ディケアの利用があったり
清掃やコンビニのアルバイトを経て、就労移行の事業所へ
その後事務職として勤務するも、朝が弱くしんどかったこと
栄養学を学び、断薬を勧められ相談しながら半分、さらに1/4にしていきながら
薬を減らし、今でも睡眠が浅い時などは頓服薬等を使う程度でコントロールできている
現在は三宮にある大きな外資系の会社に事務職で勤務していると

1.12.7雰囲気


そんな彼の栄養学的な必勝法は
きちんと検査をして自分に足りない栄養を。



お肉をたくさんとる
血糖値の多い食事に気を付ける
たりない栄養はサプリ等でとる


ということを実践。食事は自分で自炊しており
食費も1万円少しでうまくやりくりされていました


働き方についても話は及び、自分で勉強をして
外貨取引をして収入になっているようです

今は雇われて働いているが
個人経営や投資家などの働き方の提案などをして締めてくれました

その後も個別の話が挙がり

転職の方法やタイミング

緊張するときの対策など

それぞれの経験で話されていました。


働くこともその準備も大変なところもありますが
色々な体験をした人の話を聞くことで分かることも多いのではないかと
感じた一日でした。


終了後は、年末恒例のカレー屋さんに

P_20191207_184115


次回は3月の土曜に開催予定です。

発表や参加をされた皆さん、準備や片づけを手伝ってくれた皆さん
差し入れをいただいた皆さん。本当にありがとうございます

また、来年の3月を目標に開催予定です
またブログ等でもお知らせしますので良ければご参加ください

発表をしたい方もお待ちしています。

寒い日が続いていますね。
少し外の出るだけでもためらって、お布団から出にくい方もたくさんいるのではないでしょうか?

カリキュラムの様子をまたお伝えできればと思っています。

月に数回、精神科医の山口Drが講義をしてくれています。
内容は皆さんから意見があったものを中心に進めています。


P_20190912_144836

昨日は、ちなみに薬の作用・副作用について

P_20191206_125103


病状の安定のため、不安や睡眠がきちんと取れないなど
原因は様々ですが、薬を飲みながら過ごす方が多いように思います
処方された病院や主治医の先生に伺うといいのですが

やはり相手が忙しそうだったので、うまく言えない等の場面も
あるかと思います。うまくこういった機会で確認したり

気になることを尋ねてみてもいいのかもしれませんね。

気になったことをそのままにせず、
確認しておくと不安が少し和らぐように思います。

講義内容等が気になる方は良ければ体験してみるといいかもしれませんね


↑このページのトップヘ