アンカー神戸三宮ブログ

障がい者就労移行支援施設アンカー神戸三宮のブログです。 授業内容等、活動内容を随時アップさせて頂きます。

タグ:障がい者就労

3/26(土) 10:30~12:30くらいの感じで
Twitterのスペース にて、障がい者就労などのついてのグループワークができればと思っています
あくまでお試し的に進めていければと思っています

https://twitter.com/i/spaces/1BdGYwvNgbAxX/peek

今、働いている方
準備中の方
支援者的なことをやっている方
気になる方が質問して、経験のある方などが返答する
スタンスで進めていければと考えています。

体調の管理や休みの過ごし方など、気軽な感じで
話していませんか?

Twitterのアカウントがなくても聞ける方法もあるようです

https://supportingebhv.org/twitter-4-2877/

まだまだ寒い日が続いていますが、体調などお変わりはないでしょうか?

新型コロナの感染も少し増えているので、様子を見ながらにはなりますが
就労者の集いを行いたいと思っています。ハイブリッド開催を考えていますが
状況等により、オンラインのみになる可能性があります


今回はオンラインソフト「skype」を使って行う予定です。
zoomではありません。

今回はアラフィフの統合失調症の男性のインタビューと質疑応答を軸に進めていきます
・高校生の時に発症しながらも国立大学に進学。いろいろな働き方を試してみて現在は自分に合った働き方ができているようです。また病気との付き合い方や結婚生活の工夫などもしつつバランスを取られている印象です。

気になることを伺いつつ、うまく生活も仕事も維持する方法などの必勝法をみんなで考えられるといいですね。

気分や体調のこともあるので、急な参加やドタキャンもOKです
今回はオンラインなので、好きなんタイミングでご参加いただき
途中で抜けることも可能です。


日時 :2月19日(土) 14:00~16:00
場所 :KIITO神戸 3F セミナー室+オンライン開催(事前に無料ソフトskypeをダウンロードしていただけると助かります)
参加費:無料
内容 :病気や障害を抱えつつ働くことのインタビューと質疑応答など


就労者の集い 4.2.19




※所属や就労の有無は問いません。
申し込み・問い合わせ先:就労者の集い syuurousyanotudoi@gmail.comまで

オンライン 今回のイベントは終了しました

開場予定
アンカーから少し南にあるKIITO神戸で行えたらと考えています。

https://kiito.jp/access/
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
〒651-0082 兵庫県神戸市中央区小野浜町 1-4 デザイン・クリエイティブセンター神戸


2月に合同面接会があるので、また興味のある方は確認ください。


日時   令和4年2月2日(水) 12:00~16:00 
場所   神戸ポートピアホテル「大輪田の間」
参加企業 約40社

※コロナ禍以前と違い、事前予約制です

詳細

https://jsite.mhlw.go.jp/hyogo-roudoukyoku/newpage_01479.html


今までは応募書類があればすぐに面接してもらえる形でしたが
事前に応募についての予約が必要で12名が上限。
上限を過ぎた方についても応募は可能ですが書類審査からの受付となる予定です。

求人によってはすでに12名に達した企業なども出てきたので
気になる方は早めの確認や履歴書や職務経歴書の準備があると
安心なのかもしれませんね。

求人の一覧

https://jsite.mhlw.go.jp/hyogo-roudoukyoku/content/contents/001055372.pdf



皆さんの自己実現が進むといいですね

急に寒い日がやってきましたが、皆様体調を崩されていませんか?

本日、就労者の集いを開催したのでその報告ブログです。
今回の参加は直接とオンラインを合わせて11名の参加でした。
今、仕事をしている当事者の方、準備中の方、支援職の方などもいいる形で

『気分転換の方法について』
・アロマなど好きな香りをかぐと波があるが、よく眠れる感じがする
・ライブに行くとすごく調子が上がる。安全対策をしたうえで行けるところも増えた、個人的にはドリカムがお勧め!
・お風呂での入浴剤でゆずが自分には効果的、自社ブランドがコスパもよい
・車の運転が切り替えになるなどの意見が挙がりました。

『就活中に休めない。(自分の好きなことをすると罪悪感に近い感情が出てしまい遊びに行くことをためらう。ゆっくりのんびりすることが悪いことのように思える)』
・100社以上、応募して不採用になっていたが土日は切り替えて休んだ
・大学生などでも「卒業したら就職しないといけない」という呪縛を離れると楽になる。卒業後にフリーターをしている大学生のほうがメンタル的にいい感じで過ごしている
・自分が親になったらと問いかけてみると「早く就職しろ!」ということをいう人、思う人はいないかもしれない。内観することで切り替えができるのかもしれない。


『家族との関係。(親や配偶者などの心理的な距離が近く、過干渉になりしんどくなる)』
・自分も親や配偶者に遠慮しすぎて、親や配偶者が悲しい顔をすることで気になるところもあった。振り切ることや別居することで楽になったところもあるが物足りないと感じるところもある
・別居をしているが、ずーっとラインが来る。応答しないと警察を呼ぶまで言われたが、診察の同行をしてもらい、主治医にも言ってもらうこと(負担がかかりすぎることや症状的にしんどくなる)でスタンプを押す程度のやり取りになった。
・昭和な家系で長男であれば、「どの職業が稼げるか?」ということばかりで、どの仕事をしたいとか興味があるということを聞かれた記憶がない。男なら稼いでくるということがすごく求められた感じもする。退職して変わってきた気がする
・祖父と父で考え方が違う気がする。農業と自営をしていたおおらかな祖父には愚痴も含めて言いやすかったが、父に話すと「仕事はどこでも苦しい時はある。誰でも一緒や!」と言われてしまうとしんどくなる
・割と同居の母親が過干渉で現在3社目であるが、初めての会社では会社の寮に引っ越す必要があった時は「引っ越しの日は?」「合鍵は作っていいの?」「服はたたんどかないと」など干渉された。2社目に入る時に支援職の人の間に入ってもらうことで少し関係が変わり、親に事後報告する形で今は思い切って一人暮らししている。
・家族でも「○○さん」と呼び合うことでフラットな関係の基礎になるのではないか。相手に自分のことをわかってもらう前に相手のことをわかってから自分のことをわかってもらう。相手ことを変えようとしないこと大切で、「なんでそうしているのかを理解する」と変わってくるのかもしれない。


『会社での人間関係、職場での飲み会など』
・どのようにふるまうのか迷うところもあったが、会社の人と話すときは「そうじゃない(否定)」⇒「今のやり方は!(否定)」⇒「会社のセオリー的には(否定)」みたいな意見のぶつかりが多かったが、会社の顧問の人がいい方でその人のやり方や雰囲気をまねるようにしているとうまくいっている気がする。物腰や声のトーンなど
・飲み会は帰れないし、フリートークがしんどい。ついつい合わせないといけないと思ってしまう
・職場の人だと苦手でも合わせないといけない
・トイレに行くふりをする。寝たふりをする
・割と話しやすい人の席の近くに座る⇒トイレ等に行っている間に席替えすると困る(賛同意見多く)、その場合は座敷で寝る(笑)
・飲み会で苦手な状況の時は食べておく。今日は食べるアピールをしておく

こんな感じでいろいろな話題に広がっていきました


また18時過ぎからはオンライン飲み会に5名の参加あり
お昼の時の話題や話し切れなかった話なども含めて話が進みます。
途中で抜けてしまいましたが20時過ぎまでいろいろと話があったようです。
今回はskypeを使ってみました。また感想や感触等があればお知らせください。

今回、アドバイザー的に入ってもらいオンライン飲み会の進行等も
お願いした「しーやん」さんの自助会や取り組みなども少し紹介させていただきます
いきいきムーンというグループの主催者で発達障害の方の様々な取り組みや
学生さんの支援などにも取り組まれています。昨年に行われた発達エキスポのコアメンバーでもあったりというところです。

https://ikiikimoon.com/

2020年の発達エキスポの紹介記事

https://readyfor.jp/projects/hattatsuexpo

また次回は2~3か月後に開催できればと思っています。
準備を手伝ってくれた皆様、参加してくださった皆様
今回はいけないけどと連絡くださった皆様、次回開催の時に元気で再会できるように
お互いに無理せず、過ごせるといいなぁと思っています。

ありがとうございました。






早いもので今年もあと20日程度となっていますね。

朝晩の冷え込みなども厳しくなっていますが、体調等は崩されていませんか?

12/25(土)10:00~オンライン説明会を行います。
(休憩をはさみながら11:30前後の終了予定です)

(途中からの参加や途中で抜けてもOKです。
音声やチャットを使いますが、聞くだけの参加もOK、名前もニックネーム等でもOKです
支援職やご家族さんの参加もOKです)

online_school_boy


 就労移行とはどんなところか?
どういったことを取り組んでいるか?

 実際にどんな方が利用になっているか?利用された方のインタビューなども少しお伝えできればと思っています。希望の方がいれば、終了後にお電話やzoom等を使った相談も受け付ければ と思っています(人数等により後日の対応の可能性もあります) 今回はオンラインでzoomというソフトを使わせてもらい 、ご自宅等から参加できる形とさせてもらいたいと思っています。

12月のオンライン説明会は終了しました。また次回以降の
開催はブログやHP等でお伝えできればと思っています。

↑このページのトップヘ